こんにちは千葉です

今日は埼玉県公立高校の合格発表日でした。

去年の娘の事をふと思い出します・・・、
試験後から発表までの約1週間、
今までを取り戻すかのように良く遊び、良く寝ていました

千葉はてっきり余裕なのかと思っていました。

そして発表当日、自分の番号を見つけて大泣きしたそうです

自己採点をした結果、実はかなり不安だったらしく

落ちた後は余計につまらないからと発表までの1週間はある意味、『カラ元気』で弾けていたそうです。。。


そんな娘も今やその時の気持ちはどこへやら・・・


今年は、千葉が気にかかっている子は2人。

1人は合格したと朝連絡をもらいました!良かった


もうひとりは未だ連絡無く、こちらからもしづらくて。。。

合格を願うばかりです。。。



さて、来週火曜日は、下の娘の中学校の卒業式です。(娘はまだ中一です)

今日は時間を作って、PTA会長の祝辞を作成しました

千葉が小学校の会長だった時は、小学生用に出来る限り簡単で簡潔な文章を心掛けて作りました。

今回はちょっと大人っぽくしようなんて、作る前は考えていました。


でもやっぱり『簡単で簡潔』が良いと考え直し結果、とてもアッサリした祝辞が完成しました。。。


まぁ、聞いている人はほとんどいないですからね。。。

それより読み方を気を付けてゆっくり大きくを心掛けようと。。。


小学校の会長時以来、3年ぶりの祝辞読み・・・、
噛まないようにちょっと練習しとくかな。。。


ナンテ


nekutai