メタボ風オヤジの奮闘記

若干メタボが気になり始めた今日この頃、人生を楽しむべく、仕事・趣味・人・地域と仲良く奮闘しています。

腓骨神経麻痺日記

《完治》と致しましょう!!!

《完治》と致しましょう!!! 【腓骨神経麻痺日記 [完] 】



腓骨神経麻痺発症からあと数日で《4ヶ月》。。。

前回も書いたスネの筋肉の盛り上がり?隆起??はまだ違いはあるものの特に不自由を感じる事も無く、
最近では腓骨神経麻痺の事自体を忘れて(?)生活出来ています



気付けばホラ

20100604115329


《かかと立ち》も出来るようになっていました




・・・ってコトで・・・、
今回をもって、千葉の【腓骨神経麻痺日記】を終わりにしようと思います。


《完治》ってコトで




でも気にならなくまでに『4ヶ月』。。。

たかだか数時間の《過ち》が。。。


恐ろしい・・・。



それとともに人間の体のスゴさってか、
人間の体の治癒力も大きく感じました。

最初の2ヶ月は《もう完治は無いのかな・・・》ナンテ
結構弱気な気持ちになった事も多々あった程
毎日進展が感じられなかったのに、いつの日か・・・ね!



それはそれとして、『こんな事もあるんだぁ。。』って、
皆さん、気をつけて下さいね!


逆に《腓骨神経麻痺》になってしまった場合・・・、
何より『気長』が一番大切かも知れません。。。





※ケータイでご覧頂いてる方へ
⇒PC用ブログのURLをメールで送る



ブログランキングに参加してます 良かったら応援して下さい

にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ ←クリックをお願いします(笑)!



ハッピーバード






★【腓骨神経麻痺日記】★



*******  【腓骨神経麻痺日記】  *******


《完治》と致しましょう!!! 《6月7日》

◆甲の曲がる角度はバッチリ♪ 《5月14日》

『かかと立ち』が目標! 《4月12日》

荒療治?! 《4月6日》

足が《固まってきた》感覚が! 《3月31日》

整形外科にて初診察 《3月27日》

垂れ足、整骨院 《3月25日》

2010年2月12日発症 《3月18日》

腓骨神経麻痺日記1 《3月17日》



甲の曲がる角度はバッチリ♪

甲の曲がる角度はバッチリ♪ 【腓骨神経麻痺日記7】



前回の投稿から約1ヶ月・・・。

腓骨神経麻痺発症から3ヶ月が経ちました。



整形外科では『全治3ヶ月』って言われたけど
実際はまだ《完治》とは言えないカンジ。。。


足の甲の曲がる角度はほぼ、正常な方の右足と同じ位の角度まで
曲がるように


ただ、スネの筋肉の盛り上がり?隆起??の違いはとっても大きい


まぁ、動いて無かったからしょうがないか



微妙な《しびれ》もほぼ治ったと言って良いと思います。


後はスネの筋肉を元に戻すよう、日々リハビリ、運動に専念してみようと思ってます


前回書いた『かかと立ち』・・・、
もうちょっとで出来る位のトコまで来てます!





※ケータイでご覧頂いてる方へ
⇒PC用ブログのURLをメールで送る



ブログランキングに参加してます 良かったら応援して下さい

にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ ←クリックをお願いします(笑)!



熱気球イベント



『かかと立ち』が目標!

『かかと立ち』が目標! 【腓骨神経麻痺日記 6】



最近はホント、《日に日に》と言う言葉がピッタリ当てはまる程、
千葉の左足の『甲』が上がるようになって来ました


毎日が楽しくなってきたと共に、
健康のありがたさが日々感じる今日この頃です



千葉の最近の目標は・・・、
『かかと立ち』が出来るようになる事


千葉の左足・・・、
腓骨神経麻痺が発症してから『つま先立ち』は出来たんですね。


だけどコレだけ『復活』してきても尚、
『かかと立ち』はまだ。。。

やってみると分かると思いますが
『かかと』だけで立つって、
結構スネの力が必要。。。

千葉のスネにはまだまだそこまでの力が入りません



なので、千葉の今の目標は、『かかと立ち』



コレが出来るようになれば『完治』目前だろうケド





※ケータイでご覧頂いてる方へ
⇒PC用ブログのURLをメールで送る



ブログランキングに参加してます 良かったら応援して下さい

にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ ←クリックをお願いします(笑)!



熱気球イベント



荒療治?!  【腓骨神経麻痺日記 5】

荒療治?!  【腓骨神経麻痺日記 5】



4月初旬のある日、千葉の仕事、熱気球イベントで、
東京都八王子市に3日間行って来ました。


主催者の方とはそれなりの人間関係が出来ていたので
一応、腓骨神経麻痺の事・・・、話しておいたんですね


イベント最中に変に思われてもって思って。。。



終わってみればこの3日間・・・、
ホント、良く歩きました


熱気球イベントの会場ってそれなりの広さが必要です。

そして受付との連携やお客様への通達など
あっちこっちと歩き、時には『小走り』までしてました

やっぱり仕事だから
多少の不安があってもほとんど無意識で動いていました。



・・・『でも』ですね。。。

そんな、ある意味《荒療治》が良かったみたいで。。。


ふと気付くと、明らかに足の甲の上がり角度が違っていました


今まで気になっていたスネの筋肉の隆起もちょっとだけど
感じられるようになりました


嬉しい


ホント、《回復》して来てる って感じました



腓骨神経麻痺発症からもうすぐ『2ヶ月』。



この1ヶ月で千葉の足は大きく変化して来ました




※ケータイでご覧頂いてる方へ
⇒PC用ブログのURLをメールで送る



ブログランキングに参加してます 良かったら応援して下さい

にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ ←クリックをお願いします(笑)!



熱気球




足が《固まってきた》感覚が!

足が《固まってきた》感覚が!  【腓骨神経麻痺日記 4】


整形外科へ行ってから、千葉は週に1度くらいのペースで
『リハビリ』を受けに行き、
家では毎日タオルで補助しながら足首上げ下げの『リハビリ』、
そして時間がある日は趣味でもあるロードバイク(自転車)を
したりして出来るだけ、『意識的に動かす』ようにしていました。


診て頂いた先生は皆さんおっしゃられていました。

『神経のリハビリには《意識的》に動かす事が重要だ』と。。。

一時的に『動かす』事を忘れてしまった神経に
また教えてあげるイメージだそうですね。




そして約1ヶ月位経った
2010年(平成22年)の3月の下旬のある日、
ふと、自分の足がまだまだ不完全ながらも『シッカリ』している
事に気付きました


『シッカリ』している・・・、《固まってきた》って言った方が良いかな。


腓骨神経麻痺になったばかりの頃は
足首が『ダラ〜ン』ってカンジだったんですね・・・。

それが確実に《固まり》つつある・・・。



これに気付いた時はホント、嬉しかったですね

神経って普通の怪我と違って
『治って来ている』のが目に見えないから、
ホント、不安になってくるんですね。。。



でもこの、《固まってきた》って感触も
ある日突然に来たと言う訳では無くて
ふと気付いたら固まって来てたってカンジでした。


なんか急に『健康』が身体に入ってきた感じがした瞬間でした。


この気持ち・・・、なった人しか分からないだろうなぁ。。。




※ケータイでご覧頂いてる方へ
⇒PC用ブログのURLをメールで送る



ブログランキングに参加してます 良かったら応援して下さい

にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ ←クリックをお願いします(笑)!



ハッピーバード





整形外科にて初診察

整形外科にて初診察    《腓骨神経麻痺日記 3》



《初》整骨院からそう日が経たない内に整形外科へ。

今回行った整形外科は千葉の下の子が昨年、腕を骨折した際に
お世話になった病院。


受付を済ませて待合室で待っていると
若い看護師(?)さんに呼ばれて別室へ。

そこでは医師の診察では無く、その看護師(?)さんの
問診でした。

その看護師(?)さんの言葉使いに少々『イラッ』としながらも
素直に答え、また待合室へ。


待つ事10分くらいで千葉の診察の順番になりました。


医師に千葉の現在までの状況を説明。


医師は千葉の膝の裏側あたりを押して、

『このへん触られると足先・・・シビレませんか?!』

『ハイ。。。そんなに凄くは無いですけど痺れます。。。』


『はぁ・・・、これは間違いなく《腓骨(ひこつ)神経麻痺》だな。』

『・・・


『全治3ヶ月ですね。』


『そんなにぃ〜。。。』




始めて聞く病名と長い治療機関に、ショックで愕然とした気持ちになりました。


ただ、期間はかかっても《治る》と言う事が分かり
それだけは本当にホッとしました。



その日は、神経の栄養剤(?)で
『アリナミン(25ミリグラム)』が処方されました。


腓骨神経麻痺ではネットで調べると良く、
ビタミンB12が豊富な『メチコバール』なるものが処方される事が多いようで。



診察後、今度はリハビリ室へ。


そこではリハビリ専門の先生がいらっしゃって
また診察&問診。


マッサージ後、患部に電気を流されました。


『アッ! 動いた


久々に動いた自分の左足首にとっても感動(笑)。


動くって事は神経が繋がっているって事で、
『治るな!』と確信出来た瞬間でもありました。


電気治療の後、先生に
『長めのタオルを足首にひっかけて補助してあげながら家でも足首の上げ下げ練習をして下さい。』
と指導を受けその日は帰宅。



整骨院の先生がおっしゃってたように
整形外科に来て本当に良かったと感謝の気持ちでした。






※ケータイでご覧頂いてる方へ
⇒PC用ブログのURLをメールで送る



ブログランキングに参加してます 良かったら応援して下さい

にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ ←クリックをお願いします(笑)!



ハッピーバード









垂れ足、整骨院

垂れ足、整骨院   《腓骨神経麻痺日記 2》



『垂れ足』・・・。

文字通り、足が『垂れて』いる状態。


千葉はこれがとても辛かった。。。



足の甲を上げる力が無いため、
千葉の左足の甲はいつも垂れ下がった状態

起きて動いている時は地面に足を付きますから
歩きづらいながらも『普通』の体勢を保てますが
寝ている時・・・、
特に仰向けで寝ている時、足の甲は伸びきったままで
次第に痛みまで感じて、起きてしまう事も度々ありました。


そんな状態が2、3日続き変化が無いため
千葉は地元で結構有名なスポーツ選手なども行くと言う、
整骨院に行ってみました。


接骨院・整骨院系は初めての千葉・・・、
それなりにドキドキしてました(笑)。


ちなみに《接骨院》と《整骨院》って同じ意味なんですってね(笑)。

登録時の違いだけだそうです。。。



まぁ、そんなこんなで《初》整骨院。

先生は千葉より若い方でした。

千葉の足を様々な角度から見たり触ったり、動かしたり。。。

30分位診察。



そして、その説明を受けた後、
『まずは、一度整形外科で診てもらって下さい。』との事。


この言葉・・・、取り方によっては
『原因が分からないからじゃないの?!』とも取れてしまいますが
そうではありませんでした。


その前の診察があったからこそ
その言葉に千葉は『重み』と『信用』を感じました。


千葉の足があまりにも《無反応》だったため、
先生はまず、原因を『確定』させてからその上で
スポーツ整骨院としての治療を行いましょうと言う事でした。


上手く伝わるかな(笑)・・・。


千葉は本当に信用出来る言葉だったんですね。



こうして、《初》整骨院での診察は終了。


後日、整形外科に行く事にしました。





※ケータイでご覧頂いてる方へ
⇒PC用ブログのURLをメールで送る



ブログランキングに参加してます 良かったら応援して下さい

にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ ←クリックをお願いします(笑)!



熱気球







2010年2月12日発症


こんにちは千葉です

『腓骨神経麻痺日記』・・・、
今日は発症した日の事について書いてみようと思います。


2010年2月12日(金)、
千葉の腓骨神経麻痺発症の日です。。。

その日は日中、友人から《飲み》のお誘いを受け
千葉も特に用も無かったため
二つ返事で快諾。


仕事を終えてから待ち合わせの飲み屋へ。


そこは郊外で最近良く見かける
個室型の飲み屋。


靴を脱いで、床に座るみたいなイメージです。


千葉達は8人で飲んでいました。


千葉は疲れていたのもあってか、
お酒がまわるとテーブルに前かがみに
もたれるようにして、足はアグラをかくような状態で
寝てしまいました。


まぁ、気心知れた仲間達だったので
そんな気の緩みもあったのだと思います。


数時間後、皆に起こされ店を出る事に。


千葉も店を出ようと立ってみると・・・。


『アレ???』



左足がうまく動かせません



《いくらなんでも歩けなくなる程は飲んで無いダロ〜。。。》



そう思いながら、しばらく待ってみても
やはり左足は動かず・・・。



情けない事に皆さんに支えられながらその日は家に帰りました。



そして翌日・・・

やはり左足は動きません。。。



千葉は以前、寝違えて左の腕に力が入らなかった事が
数日間続いた事があり、
今回もそんなカンジだろうと、その日は休みだった事もあり
家で静かにしていました。





※ケータイでご覧頂いてる方へ
⇒PC用ブログのURLをメールで送る



ブログランキングに参加してます 良かったら応援して下さい

にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ ←クリックをお願いします(笑)!







腓骨神経麻痺日記1

こんにちは千葉です

最近、このブログでも何度かお話ししている左足・・・、
未だ《ブ〜ラブラ》


不安が大きくなってきたある日、
意を決して(笑)、整形外科に行って来ました。


病名は・・・、

《腓骨神経麻痺》。。。


『何だ?!ソレ???』みたいな病名でした。


この《腓骨神経麻痺》・・・、
元巨人軍の吉村氏などもそうらしい。。。


スネの骨の裏(?)の神経麻痺だそうで
千葉は足首だけが《ブ〜ラブラ》なのですが
人によっては足首だけでなく、足の指にも力が入らないそうです。


スネの骨を折った方のギブスが当たって
《腓骨神経麻痺》になられる方も結構いらっしゃるとか。。。


千葉はとっても『マヌケ』な理由でしたケド。。。




この《腓骨神経麻痺》・・・、
千葉はお医者様から『全治3ヶ月』と言われてしまいました。。。


ただこれも特に根拠は無いそうで、
人によってはもっと長かったり、場合によっては
『年単位』になってしまう事もあるとか無いとか。。。


・・・と言う事でこんな経験もきっと『一生に一度』



このブログに千葉の記録として残しておこうと
久々にカテゴリを追加しました!


名付けて・・『腓骨神経麻痺日記』。。。




ちょっとアホっぽいケド、そこがまた千葉っぽいでしょ(笑)



ってな訳でこれからこの『腓骨神経麻痺日記』・・・、
完治するまで続けて行きますね!




※ケータイでご覧頂いてる方へ
⇒PC用ブログのURLをメールで送る



ブログランキングに参加してます 良かったら応援して下さい

にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ ←クリックをお願いします(笑)!



熱気球イベントのハッピーバード






バックナンバー
月別アーカイブ
ケータイでも見れます!
QRコード
  • ライブドアブログ